丸ごと玉ねぎのレンジ蒸しスープ

丸ごと玉ねぎのレンジ蒸しスープ
  • カロリー:約235kcal(1人分)
  • 時間:約15分

材料(2人分)

  • 玉ねぎ…2個(1個200gのもの)
  • 【A】
    水…400ml
    洋風スープのもと(固形)…2個
  • ベーコン…4枚(80g)
    パセリ(みじん切り)…少々

作り方

  1. 玉ねぎは洗って頭を切り落とし、皮と根をつけたまま1個ずつサランラップ®でゆったりと包む。耐熱容器にのせ、電子レンジ(600W)で、1個ずつ約6分加熱する(包丁を刺して、スッと入るくらいが目安)。少しおいて、あら熱をとる。

    サランラップで玉ねぎを包んでいるイメージ
  2. 鍋に【A】を入れて軽く沸騰させ、スープを作る。火を止めて、細切りにしたベーコンを加え混ぜる。

  3. ①のサランラップ®をはずし、玉ねぎの皮をむいて根をとり、丸のまま器に盛る。②のベーコンをすくって玉ねぎにのせ、スープを張ってパセリをふる。

志麻さんおすすめポイント

●玉ねぎは、密着性の高いサランラップ®で皮や根をつけたまま丸ごと包んで加熱するので、旨みを逃さず風味よくおいしく仕上がります。●スープの味は濃いめにしてベーコンをたっぷりと加え、玉ねぎの甘味を引き立てます。ベーコンは煮込まないのがおすすめです。

レシピをシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

トマトミートローフ

トマトミートローフ
  • カロリー:約482kcal(1人分/4等分として)
  • 時間:約20分

材料(3〜4人分)

  • 合いびき肉…500g
  • 【A】
    卵…2個
    塩…小さじ1/3強
    こしょう…少々
  • カットトマト(缶詰め)…1缶(400g)
  • 【B】
    オリーブ油…大さじ1
    塩…2つまみ
    こしょう…少々
    ハーブ(あれば)※…少々
  • ピザ用チーズ…40g
    ベーコン…4枚(80g)
  • ※バジル、タイム、ローズマリーなど好みで。

作り方

  1. ボウルに合いびき肉を入れ、【A】を加えて粘りが出るまで手でこねる。

  2. 深さのある大型の耐熱容器に①を入れ、平らにならす。

  3. ボウルにカットトマトを入れ、【B】を加え混ぜる。

  4. ②の上にピザ用チーズ、細切りにしたベーコンを散らし、③をかける。サランラップ®でゆったりとふたをし、電子レンジ(600W)で約10分加熱する。

    サランラップで耐熱容器を包んでいるイメージ
  5. 電子レンジ庫内でそのまま10分ほどおいてから取り出し、切り分けて器に盛りつける。

志麻さんおすすめポイント

●耐熱性の高いサランラップ®なら、電子レンジでミートローフが手軽に作れます。●冷蔵室で4~5日保存できるので、適当な大きさに切ってお弁当に入れたり、ほぐしてパスタソースにするのもおすすめです。

レシピをシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

メダイヨンコロッケ

メダイヨンコロッケ
  • カロリー:約230kcal(1人分/4等分として)
  • 時間:約30分

材料(3〜4人分)

  • じゃがいも(メークイン)…3個(450g)
    合いびき肉…150g
    しいたけ…3枚
    ピーマン…2個
    オリーブ油…大さじ1
    塩、こしょう…各少々
  • 【A】
    パン粉…1/2カップ
    オリーブ油…大さじ1

作り方

  1. じゃがいもは洗って1個ずつサランラップ®でゆったりと包み、電子レンジ(600W)で約7分30秒(途中で上下を返す)、竹串がスッと通るまで加熱する。

  2. しいたけとピーマンはあらみじんに切る。

  3. フライパンにオリーブ油を熱して②を軽く炒め、合いびき肉を加えてさらに炒める。肉に火が通ったら、塩、こしょうを加え、しっかりめに調味する。

  4. ①は皮をむいてつぶし、③を加え混ぜ、味をみて足りなければ塩、こしょうで味をととのえる。

  5. サランラップ®を広げ、④の半量を直径4cmほどの棒状にしてのせ、端からくるくると巻きながら包み、両端をねじってとめる。残りの半量も同様に包み、冷蔵室で30分ほど冷やす。

    サランラップでコロッケを包んでいるイメージ
  6. ⑤のサランラップ®をはがし、2.5cm厚さに切り分け、クッキングシートを敷いたオーブンの天板に並べる。混ぜ合わせた【A】を上面にのせ、210℃に予熱した電気オーブンで15~20分(ガスオーブンの場合は200℃に予熱して同時間)、パン粉がきつね色になるまで焼く。

    オーブンに入れる前の準備

志麻さんおすすめポイント

ハリ、コシのあるサランラップ®でぴったりと包むと、簡単にきれいな棒状に成形できます。

レシピをシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

調理時の使いやすさが違う!

サランラップ
熱に耐える力

耐熱温度が140℃なので電子レンジに入れても溶けにくく安心です

密着する力

ラップ同士がしっかりくっつくので包んだ食材から水分を逃がしません

成形する力

ハリ、コシがあって丈夫なので、料理の成形作業に適しています

保存する力

酸素や水分を通さず、食材のみずみずしさ、新鮮さを保てます

【料理を作る際のご注意】
商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。●電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。●容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。●調理時間はあくまでも目安です。冷却時間は含んでいません。●オーブンの温度と焼き時間、電子レンジ加熱時間は様子を見ながら加減してください。●500Wの電子レンジを使用の際は、600Wの加熱時間に1.2をかけた時間が目安です。●1カップは200ml 、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。

プロフィール
伝説の家政婦 志麻さん

伝説の家政婦 志麻さん

大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループ・フランス校を卒業。ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了して帰国後、老舗フレンチレストランなどに約15年勤務。結婚を機に、フリーランスの家政婦として活動開始。各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び「予約がとれない伝説の家政婦」としてメディアから注目される。

このページをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Line